ホーム Knowledge Base 3ivX

3ivx

 

ビデオコーデックスイートとして、3ivxは組み込みシステムでの減少した処理能力ニーズを満たすように設計されている。3ivxは3ivx技術に作成され、MPEG-4に準拠したデータストリームを作成ことができる。

 

3vixとMPEG-4

最初のバージョンは2001年に公開され、3vixはMicrosoft ASF とAVIトランスポート、AppleのQuickTime トランスポートにMPEG-4データ•ストリームがラップされるプラグインやフィルタを提供している。また、3vixはエレメンMP4データストリームの作成ができるし、AACオーディオストリームを作成するためのオーディオコーデックを提供している。しかし、3vixはH.264ビデオ(MPEG-4 Part 10)をサポートしなく、MPEG-4 Part 2ビデオのみ対応する。

 

公式デコーダとエンコーダ

公式デコーダとエンコーダはMicrosoft Windows、Mac OSおよびBeOSに提供される。また、FFmpegは3ivxのエンコードされたビデオをデコードすることができる。

 

Company

会社は3ivxのコーデックのポートを提供し、Haiku OSのサポートのために注目すべきである。3ivxのポートメンテもQuickTimeのMOV抽出とHaikuのためのMPEG-4抽出器を生産している。2005に、3ivxの会社はHaikuをサポートする唯一の会社である。

 

試用版

3IVXの30日間の試用版がQuickTimeやiTunesのようなメディアプレーヤーに、Microsoft Windowsオペレーティングシステムを介して関連付けられている。メディアプレーヤーが更新された場合、3IVXをアンインストールすることは3IVX.dllファイルをリセットできない。Windows は3IVX.dllに関連付けている限り、メディアプレーヤーのアンインストールと復元は問題を解決できない。従い、MP4ファイルはWindowsが不在の3IVX.dllを求めているQuickTimeやiTunesで再生することはできない。3ivxのMPEG-45.0以上をインストールすると、問題を修正する。3ivxのソフトウェアはピュアデジタルビデオカメラからのフリップビデオシリーズでも利用可能である。

 

最近の開発

3ivxは最近Windows8にHTTP Live Streaming Client SDKとWindows 8 Modern UI アプリにあるHLS を再生するWindows 8フォンを開発してきた。


ダウンロード
購入

バージョン: 3.0.1
サイズ: 36.5 MB

試用期間

Blu-ray Media Playerを購入する前、ダウンロードして試用できます。

Windows XP(或いはそれ以上) と Blu-ray Driveが必要

Mac ブルーレイ再生ソフトはこちら

ダウンロード
購入

バージョン: 3.0.1
サイズ: 33.3 MB

試用期間

Blu-ray Media Playerを購入する前、ダウンロードして試用できます。

OS X 10.5+ と Blu-ray Driveが必要

Windows ブルーレイ再生ソフトはこちら

お問い合わせ

弊社のサポートチームにお問い合わせください。