ホーム Knowledge Base Dirac VC-2

Dirac | VC-2

 

BBC研究部が開発したDiracはオープンなビデオ圧縮形式である。このフォーマットは、ウルトラHDTC以降のprovideo高品質なビデオ圧縮を目指している。また、DiracはH.264とVC-1などの既存のフォーマットに対抗するために開発されていた。

この仕様は2008年1月に確定した。2008年9月では、DiracのProがリリースされ、VC-2としてSMPTEで規格化されている。

 

Technology

DiracはHDTV(1920×1080)の解像度やこれ以上をサポートし、MPEG-2 Part 2、MPEG-4 Part 2等のビデオ圧縮フォーマットの品質の改善とデータレートの大幅な節約を提供するために主張されている。Diracの実装は"高精細ビデオのMPEG-2以上のビットレートで2倍の減少"の予備的請求を行い、H.264/MPEG-4 AVC と VC-1のような最新世代の標準に適用する。

Diracは一定のビットレートと可変ビットレートの両方をサポートする。低遅延の構文を使用する場合、このビットレートは一定の遅延を保証するために、ビットレートは、画像内の各領域に対して一定である。Diracは非可逆と可逆圧縮モードをサポートしている。

Diracは最も古い圧縮フォーマットで使用される離散コサイントランスフォームの代わりに、ウェーブレット圧縮を採用する。Diracはビデオ圧縮ウェーブレットを適用しようとするいくつかのプロジェクトの一つである。ほかには、Rududu、Snow、cineform、REDCODE とTarkinがある。ウェーブレット圧縮も、撮影画像に対してJPEG2000およびPGF圧縮規格で使用されている。

DiracはAVI、OGGおよびMatroskaのコンテナ形式で使用することができるし、また、MPEG-4ファイル形式とMPEG-2トランスポートストリームにおける使用のために登録されている。


ダウンロード
購入

バージョン: 3.0.1
サイズ: 36.5 MB

試用期間

Blu-ray Media Playerを購入する前、ダウンロードして試用できます。

Windows XP(或いはそれ以上) と Blu-ray Driveが必要

Mac ブルーレイ再生ソフトはこちら

ダウンロード
購入

バージョン: 3.0.1
サイズ: 33.3 MB

試用期間

Blu-ray Media Playerを購入する前、ダウンロードして試用できます。

OS X 10.5+ と Blu-ray Driveが必要

Windows ブルーレイ再生ソフトはこちら

お問い合わせ

弊社のサポートチームにお問い合わせください。